野田幹事長が辞任となった民進党 慢性的不振に「解党論」もAbemaTIMES

野田幹事長が辞任となった民進党 慢性的不振に「解党論」も

ざっくり言うと

  • 幹事長の辞任があり「解党論」も飛び交う民進党について筆者がつづっている
  • 慢性的不振は、安倍政権に対する「抵抗政党」と化していることが一因
  • 都民ファーストとの向き合い方も、今後の課題になるという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング