松居一代、船越英一郎夫妻

写真拡大

 松居一代(60)と船越英一郎(57)の泥沼離婚騒動で、船越の所属事務所「ホリプロ」は26日、準備していた松居への法的措置に実際に動きだしたことを明かした。

 同社によると、代理人弁護士が24日、同社と船越に対する松居の業務妨害行為および名誉毀損(きそん)行為の差し止めを求める仮処分申立書を東京地裁に提出し、受理された。一般的には、裁判官が両者と面談して判断する。結論は早ければ2、3週間、長くても2、3カ月で出る。裁判官が申し立てを認めれば、松居に対して仮処分が命じられる。