Team AI ロゴ

写真拡大

国内最大級の機械学習エンジニアコミュニティである「Team AI(読み:チーム・エーアイ)」を主催している株式会社ジェニオが、同コミュニティの設立1周年記念イベント「Fuckup A.I. Matsuri」を開催する。

海外でにおいては、いわゆる「失敗談」で盛り上がるイベントが盛んに行われている。
現在は空前の人工知能ブームと言われているが、その開発の現場では"お客様のAIに対する過剰な期待値の高さ"が問題となっているという。

一部の顧客が期待する、まるで人工知能が魔法の万能薬のようなイメージ。 NTT DATA社が発表したところによると、AIの商談から受注まで至る確率は5%程度と、大手でもビジネスに苦労をしている。

AIの開発で顧客に理解してもらいたいのが 「AIを構築するまで良い精度が出るかどうかわからない」点だという。

今回のイベントはお酒を飲みつつ、AI・機械学習・深層学習開発の失敗談・苦労話を明るくシェアしていこうというもの。

そして開発がコケないためのノウハウなどを、エンジニア・開発会社同士が話し合おうというものだ。

◆日時
2017年8月2日(水) 19:00〜22:00 

◆場所
恵比寿SHARE BAR UNION
(東京都渋谷区 恵比寿南1丁目8-8 リアルミホビル 3F)

◆料金
1000円
(※参加費。ドリンク・フードは500円〜のキャッシュオンデリバリーとなります)

◆主催
株式会社ジェニオ

◆定員
40名(予定)

◆申込み先
https://www.meetup.com/ja-JP/Machine-Learning-Meetup-by-team-ai/events/241768099/

(2017/7/25 時点の情報)