竹内涼真(C)モデルプレス

写真拡大

【竹内涼真/モデルプレス=7月26日】日本テレビ系連続ドラマ「過保護のカホコ」(毎週水曜よる10:00〜)に出演する俳優の竹内涼真が、自身のTwitterで“トレンド入り”を目指したチャレンジを行い、反響を呼んでいる。

竹内涼真、「ひよっこ」と「過保護のカホコ」の“真逆”な役柄が話題

◆“竹内涼真とみんなの約束”



竹内が以前、LINE LIVEにて、“竹内涼真とみんなの約束”として、放送直前の夜9時50分に指定したドラマの関連ハッシュタグをファンと一緒に拡散させ「トレンド入りを目指す」と宣言したことで始まった同チャレンジ。


第1話は「#このあとは過保護のカホコ」、第2話は「#過保護のカホコ糸ちゃんおこ」で、ファンはもちろん、同ドラマの公式Twitter、共演者の公式Twitterなどによる拡散もあり、宣言通りトレンド入りを果たしている。

◆連続トレンド入り達成



26日放送の第3話は「#過保護のカホコダッシュダッシュダッシュ」。「過保護のカホコ」主演の高畑充希との“キス顔”2ショットなどとともに、竹内もトレンド入りを目指してツイート。

“竹内涼真とみんなの約束”を守るため、ファンも一致団結し「涼真くんのために、今週もつぶやいたよ」「涼真くんファン、ご協力お願いします!!!」「みんな今日もがんばろ〜」と応援コメントや拡散を促すコメントなどで盛り上げ、今回もトレンド入りした。

◆本格ブレイクに期待


「家政婦のミタ」や「○○妻」など数々のヒットドラマを手掛けてきた遊川和彦氏が脚本を務める同作は、21歳にして生活のすべてにおいて親任せで、超過保護に守られて生きてきた“純粋培養”の女子大生・カホコ(高畑)が、“抗菌のビニールハウス”から、“雑菌まみれの世の中”に飛び込んでいくことで自分でも気づいていない「力」に覚せいしていくホームエンターテインメント。竹内はひねくれ者で常におどけ、なかなか本性を見せない大学生・麦野初役を演じ、これまでの爽やかなイメージとは違う、ワイルドな魅力を放っている。

NHK連続テレビ小説「ひよっこ」(月〜金、あさ8時)の島谷純一郎役でも話題を呼んだ竹内は、今年本格ブレイクが期待される若手俳優のひとり。公式Twitterのフォロワー数も約96万人(7月26日23時時点)と日々増えており、注目度の高さが伺える。爽やかなルックスや演技力はもちろん、今回の“竹内涼真とみんなの約束”でも見せているお茶目な素顔やサービス精神旺盛な一面も人気の秘密だろう。(modelpress編集部)

情報:竹内涼真

【Not Sponsored 記事】