みやぞん、“月9”共演した山Pへの発言に…

写真拡大

お笑いコンビ・ANZEN漫才のみやぞん(32歳)が、7月23日に放送されたバラエティ番組「リアル人生すごろく」(AbemaTV)に出演。22歳のときに、相方のあらぽんと“月9デビュー”したエピソードを語った。

この日、「実は僕とあらぽんが初めてテレビに出たのは月9ドラマだったんです」と、かなり前に“月9デビュー”していたと語ったみやぞん。

さらに「主人公の野球部のチームメイト役で出演したんですが、その際に主人公役だと知らないで、足がつってしまった主人公役の方を助けて『キミかっこいいね〜、絶対売れると思うよ』と言ったら、すでに売れていました」と、超有名俳優に爆弾発言を投げかけてしまったという。

これには周囲から「それはまずいよ、ちゃんと調べて行きなよ」と呆れられるみやぞんだった。

なお、このエピソードは以前からバラエティ番組などで披露しており、出演した月9は「プロポーズ大作戦」、主人公は山下智久のことを指している。