提供:週刊実話

写真拡大

 石原さとみ(30)が、9月1日に6年ぶりの写真集を発売する。“デビュー15周年&30歳”のメモリアル作品となるだけに、ド肝を抜くような露出の可能性が高まっている。
 「『ずーーーーっと出したかったので嬉しいです』と彼女自らコメントしているように、芸能生活の集大成だと意気込んでいるようですから、99%、全裸ヌードを期待しちゃっていいですよ!」(写真集編集者)

 あの、抱きたい女ナンバーワンの石原さとみの全裸が拝める可能性は90パーセント以上。
 「場所はキューバ。社会主義国でアメリカナイズされていない街並みをバックに撮影したようです。仕事が多忙すぎるためか、何度かに分けて撮りだめされたそうで、現在、写真集一番の“決めショット”を編集中らしいです」(同)

 石原といえば、男性誌で人気ナンバー1なのは言わずと知れたこと。また、女性の支持も高く、ファッション誌などでたびたび企画される「憧れる女優」「なりたい顔」でも、1位獲得は指定席。男女ともに独走的人気を誇る稀有な存在だ。
 「B86のDカップ巨乳のエロさ満載の顔付き。とくに“ナマコ唇”は世の男性陣をメロメロにしている最大の魅力です。一方、ツヤツヤした肌と、男をメロメロにする怪しげなエロ目線は、女性たちにとっては生きるバイブル。みんな、彼女のようになりたいと言っています」(女性誌編集者)

 石原は'15年のドラマ『5→9〜私に恋したお坊さん〜』(フジテレビ系)での共演をきっかけに急接近した元NEWSの山下智久(32)と交際中とされる。山下が仕事先から石原のマンションに直行する姿が写真週刊誌に激写されるなど、もはや熱愛は公然のものとなっている状態だ。
 「とにかく山下は石原にベタぼれ。通常、タレントは顔バレを防ぐため事務所が用意したスモークシールドを貼った車に乗るものですが、1秒でも早く会いたいのか、タクシーに乗って通うところまで撮られている。それだけ石原に夢中ということでしょう」(芸能記者)

 一部報道によれば、2人は9月にも婚約、年内入籍という話も伝わっている。
 「山下は、すぐにでも結婚したいそうです。しかし、山下が所属するジャニーズ事務所は香取慎吾、稲垣吾郎、草なぎ剛らの独立があったばかりだし、松本潤や岡田准一といった結婚志願者の問題などゴタゴタ続き。どう考えてもスンナリいくとも思えませんね」(同)

 そんな最中での写真集発表。その裏には石原の大きな決意があるという。
 「実は、水面下では結婚準備が着々と進行しており、独身最後のケジメとして全裸ヌードを決意したのではないかと囁かれているのです。彼女は過去、ドラマの入浴シーンで巨乳の谷間を見せたことがある。露出は惜しまない人で、セクシー路線も否定していない。今回の写真集発売は、結婚への見通しが立った証明でもあるという話が聞こえてきます」(グラビア編集者)

 となると期待されるのは、その内容だ。
 「石原は以前、舞台で“股間見せ”の演技もしたし、写真集だってハンパなことは考えていないはず。ずばり彼女は、キューバの海をバックに全裸の“手ブラ&手マン”の、見せ場を作りたいようです。さらにサービスカットとして、胸ポチビキニや、水着からうっすら透ける下半身ヘアを盛り込もうか検討中とか。すでに撮影は終了しており、今は写真の選定段階。中途半端が嫌いな彼女だけに、出し惜しみは絶対にないと思います」(同)

 写真集は30万部、ギャラ1億円とも言われている。
 石原自身、「心の奥に閉じていた部分も開きます」と言っているように、かなりの露出を期待していいようだ。撮影場所がキューバだけに“ぶっとい葉巻?”を咥えているシーンもあるかもしれない。う〜ん、エロい。