「ハンドスピナー」国内初の期間限定ショップが渋谷ロフトに登場

写真拡大

 渋谷ロフトが、ハンドスピナー専門店「日本ハンドスピナークラブ」の国内初となるポップアップショップをオープンする。期間は7月28日と29日の2日間。
 ハンドスピナーは、手のひらサイズのコンパクトな本体に内蔵されたボールベアリングにより、一度回すと数分間回転し続ける玩具。回転する時間を競ったり、トリックと呼ばれる技を組み合わせたパフォーマンスなどさまざまな遊び方ができる。昨年末にアメリカからブームが始まり、現在は日本でも広がりをみせている。
 ポップアップショップでは、定番の「トリプルスピナー」(1,280円)をはじめ、アルミ製の「アルミット」(2,980円)や、パーツの取り外しが可能な「スピンズ」(4,298円/いずれも税込)など約30種類のハンドスピナーが販売。店内には体験コーナーも設置される。