日本が世界に誇るセクシーでパワフルな美ボディダンサー集団“CYBERJAPAN DANCERS”のデビューCD『Summertime Forever』リリース記念特番ニコ生「水着でアゲアゲBIKINI 心霊NIGHT」が24日生配信された。

CYBERJAPAN DANCERSの記念ニコ生は、都内にある心霊スポットにて水着で肝試しを敢行という、心霊×水着という、ありそうでなかったエロチックな組み合わせ。代表メンバー7名が集合させられたのは、現在スタジオとして使用されている元病院、ドラマなどの撮影では、見えてはいけないものが映り込むなどの怪奇現象が起き、ここでの撮影はNGだという俳優もいるという。そんな不気味な場所で、院内着を脱いでひとりひとりセクシービキニ姿で自己紹介。

さらに、この場所が病院だったころ務めていた看護師の恐怖エピソードなどを聞いて、メンバーの恐怖心も”アゲアゲ”に。そのまま院内を肝試し。懐中電灯の灯りのみで、15分の間に隠された3枚のCDを取りに行くメンバー。時折明るく照らされる形の良いおしりのアップやバストのアップショットにユーザーも「カメラ良いぞ!!」「えっろ」「ナイスカメラ」「たまらん」などアゲアゲモードに。途中では「どの方法でおどかしますか?」とユーザーアンケートも交え、視聴者もセクシー肝試しに参加できるとあって、大いに盛り上がった。結局時間切れとなり、お化けに襲われるメンバー、「こっち来ないで!!」「いやー!」と絶叫し、汗だくに。指示されたとおり地下の焼却炉へ行くと、セクシーなコスチュームがあり生着替えを命令され、セクシーナースや、血まみれナースコスに変身、「最高や」「乳ボリューミー」とヒートアップしていた。

絶叫のニコ生デビューとなったCYBERJAPAN DANCERSだが、心霊と水着のコラボは大好評だったようで、37,000人を超える視聴者が集まり、セクシー満載の”超アゲアゲ”番組に満足のようだった。ちなみに肝試し中撮影したチェキはプレゼントされるので、セクシー美女の後ろに何かが映っているかもしれないが、欲しい方はタイムシフトで確認してほしい。