吉田沙保里

写真拡大

25日放送の「PON!」(日本テレビ系)で、女子レスリング選手の吉田沙保里が、小学生の甥っ子と姪っ子がレスリングの全国大会に出場したことを明かした。

番組では、新CM発表会でウェディングドレスを着た吉田を、銀シャリの鰻和弘と橋本直が直撃した。銀シャリからのインタビューに、吉田は「ラブラブでいきたいですね、子供ができたらずっと笑っていたいです」と、理想の夫婦像について語った。

その後、最近あったホットなニュースや、テレビなどで言っていないウラ話を尋ねる「銀シャリのほっかほっかトーク」で吉田は、前日まで行われていたという小学生のレスリング全国大会に、吉田の甥っ子と姪っ子の3人が出場し「1位、2位、3位をとりました」と明かして、銀シャリのふたりを驚かせた。

鰻が「指導したりはしてるんですか?」と質問すると、吉田は「帰ったりしたら一緒に練習したりとか、ちょっと教えてあげたりとかはしますね」と語る。

また1位を獲った5年生の姪っ子について吉田が「まぁまぁですかね?」と評すると、橋本は「吉田さんをもってしたらまぁまぁかもしれないけど…」と苦笑いしきりだったが、スタジオのビビる大木らは「スゴい!」と絶賛していた。

【関連記事】
吉田沙保里に女装家がアプローチ法を助言「最強の子ども作りませんか?」
吉田沙保里がかつてのライバルとの壮絶な戦いを振り返る「骨折対盲腸」
元K-1ファイターの武蔵が吉田沙保里との対決で涙「怖かった」