重〜い圧力なべを30%軽量化したら料理へのモチベーションもアップ!

写真拡大 (全4枚)

短時間で調理ができる圧力なべ。使いこなせば、角煮やカレー、煮魚、お米などさまざまな料理が短時間でできあがる便利な鍋です。しかし、この圧力なべはその特性上、普通の鍋よりも重いという難点も。特に子供や年配の人には、取り扱いが大変かもしれません。

そこでティファールより登場したのが、従来よりも30%軽量化した圧力なべ「クリプソ ミニット イージー」。重さ以外にも、使いやすい工夫がいっぱいです。

▲「クリプソ ミニット イージー」サックスブルー (左4.5L・右6L)

圧力なべは、料理上級者の使うもの……と敬遠している人もいるかもしれません。その原因のひとつは、取り扱いの大変さにあるでしょう。鍋とフタを密閉しなければいけないというその構造上、一般的な鍋よりもどうしても重くなってしまっているからです。

▲「クリプソ ミニット イージー」ルビーレッド (左4.5L.・右6L)

そこで「クリプソ ミニット イージー」は、圧力ぶたの構造のシンプル化などにより、同社従来品と比較して約30%軽量化を実現。さらに使いやすく進化しました。調理中も使いやすく、持ち運びも後片付けもラクラクです。

そして、取り扱いと操作が簡単なのも特長。ふたには片手でカンタンに開閉できるアーチ状のハンドルをつけ、ティファールの特許技術で、引き上げるだけでロック解除、ふたオープンが一度に行えます。

<圧力調整おもり><安全弁><パッキング>の3か所から蒸気を排出することで、圧力がかかり過ぎるのを防止。さらに、安全ロックピンで、ふたが完全に閉まっていないと圧力がかからず、圧力が完全に下がらなければふたが開かないという安全設計なので、安心して使えます。

圧力なべを使えば、いままで長く煮込んでいた料理なども、最大1/3の時間で完成。定番の角煮、カレーから白飯、フレンチ、デザートまで豊富なレシピを掲載したオリジナルレシピブックが同梱されているほか、ウェブサイトでは約250点もの圧力なべレシピが提供されているので、レシピをあまり知らないという人にも、毎日のおかず作りに困りません。

ティファールだからその質は折り紙付きですし、万全の10年保証付き。圧力なべのハードルをぐんと下げてくれるこのなべは、初めての購入にもぴったりです。

カラーはサックスブルーとルビーレッドの2種類で、容量は4.5Lと6Lの2タイプ。
メーカー希望小売価格は、4.5Lが2万6460円/6Lが2万8620円です。

>> ティファール

 

(文/&GP編集部)