錦野旦

写真拡大 (全22枚)

歌手・錦野旦が26日、都内で行われた「ミスズ 2017年ウォッチコレクション発表会」に出席。トークショーに臨んだところで「もうじき69歳で、来年は70歳」と年齢を知らせると会場がどよめいた。

「僕は、1948年生まれ」と自己紹介。会場の反応を感じ、司会者が若さの秘訣を尋ねると「お洒落すること。その他に妻から『ファンの人をガッカリさせないように』って言われていて、体もブヨブヨにならないように鍛えている」と明かした。

▼ 錦野旦



外見だけでなく、内面については「やっぱり、まだまだこれからという気持ちがある。『もう68歳になった』と言っちゃいけない。僕は『もう』という言葉は使わない」と心がけている点も語った。

錦野はこの日、ゴルファー専用の高機能腕時計ブランド『JAERMANN&STUBI(ヤーマン&ストゥービ)』を着用するモデルとして登場した。その他には、ジャンボ尾崎こと尾崎将司片山晋呉、堀川未来夢、長谷川翔平らの有名プロゴルファー。そして、プロレスラーの武藤敬司、モデルの三枝こころもステージに上がり、会場を沸かせた。

▼ 尾崎将司



▼ 片山晋呉



▼ 武藤敬司



▼ 三枝こころ



イベントを催したのは、株式会社ミスズ。その他にも、長年愛されるスイスの高級時計ブランド『HYSEK(ハイゼック)』も来場者に紹介しようと、歴代のミス・ユニバース、2003年ミス・ユニバース日本代表の宮崎京、2017年ミス・ユニバース日本代表の阿部桃子、2017年ミス・ユニバース・ジャパン愛媛代表の福岡佳奈子らもモデルに起用。煌びやかな演出も繰り広げていた。

▼ 株式会社ミスズの半田晴久社長(左から2番目)を挟んでのフォトセッション



▼ 宮崎京



▼ 宮崎京



▼ 阿部桃子



▼ 阿部桃子



▼ 福岡佳奈子



▼ 福岡佳奈子



■関連リンク
株式会社ミスズ - 公式WEBサイト