新海誠監督の手がけた大ヒット映画『君の名は。』。本日7月26日のDVDとブルーレイディスクの発売に合わせて、さまざまなコラボグッズの販売が発表されている。

 現在Twitter上では、コラボ商品のカップ麺による、ある仕掛けが注目されている。

 日清食品がローソン限定商品として販売する「君の名は。吉野の高山ラーメン」。劇中で登場した高山のラーメン屋をモチーフにしたオリジナルのカップ麺で、パッケージには、すれ違う瀧と三葉が描かれている。

 投稿者がカップ麺を食べようとしてフタを開けたところ、なんと裏面に「お前は誰だ?」の文字が…。まるで体が入れ替わってしまったかのような錯覚になれる仕掛けだ。主人公・瀧がノートに書いた文字の筆跡の再現性も高く、ファンのツボを押さえた素晴らしい演出だ。

 Twitterユーザーからは「これはテンション上がりますね」「わかってるわ…」といった声が寄せられたほか、「俺の中の俺〜と、思わず口ずさんでしまう」と『仮面ライダーアマゾンズ』の歌詞を連想した人も。

 ローソン標準価格は229円。『君の名は。』の世界に浸りたくなったら、このカップ麺をゲットしてみてはいかがだろうか。

 その他、大きな画像や関連リンクはこちら