バリュートレードは、英国のオーディオブランドCambridge AudioのBluetoothスピーカー「YOYO(ヨーヨー)」シリーズ2モデルを7月27日に発売します。価格は、YOYO(S)が2万6800円、YOYO(M)が4万2880円(いずれも税別)。

 

YOYOシリーズは、コンパクトな筐体にハイファイサウンドを詰め込んだBluetoothスピーカー。本体の側面には老舗織物メーカーにより限りなく薄く織られたウール100%のファブリックを使用し、防汚・撥水効果のあるナノスフェア加工を施しています。

 

また、トップパネルには、手をかざして左右に動かすだけで操作できる「ジェスチャーコントロール機能」を搭載。スピーカーに触ることなく、再生・一時停止・スキップの操作が行えます。スピーカーにはマイクを内蔵しており、スマートフォンとの接続時にはハンズフリー通話も可能。

 

ラインナップは、コンパクトながら大音量での再生も可能な(S)と、2台セットでステレオサウンドが楽しめる(M)の2モデルを用意。

 

YOYO(S)は、フルレンジドライバーを2基搭載したオールインワンタイプ。背面のパッシブラジエーターとの相乗効果により、サイズからは想像できないほど迫力のあるサウンドを実現しています。カラーは、ダークグレー、ライトグレー、ブルー、グリーンの4色。1回の充電で約14時間の連続再生が可能です。

 

YOYO(M)は、左右独立した2台のスピーカーによりステレオサウンドが楽しめるセパレートタイプ。フルレンジドライバーとサブウーファーを左右それぞれ1基ずつ搭載。左右のスピーカーそれぞれにアンプを搭載しており、単体で使用も可能な仕様となっています。カラーは、ダークグレー、ライトグレー、ブルーの3色。1回の充電で約24時間の連続再生が可能です。

 

歴史あるオーディオメーカーが手がけた高品質なワイヤレススピーカーで、手軽に音楽を楽しんでみてはいかがでしょうか。