占い研究家の水森太陽先生が、利き手側の小指下にある結婚線から“いまだに結婚相手と巡り会えていない理由”を解明! 恋愛運を高め結婚相手を呼び寄せる方法も、干支ごとに教えてもらいました。

鑑定・水森太陽 文・三谷真美

アナタだけに出会いが訪れない理由とは?

友達はみんな結婚していくのに……アナタにだけ出会いがないのは、結婚線に問題があるのかも。結婚線(下画像C)とは、小指下から中指下まで横に伸びている感情線(下画像B)と、小指の付け根との間にある線のこと。感情線を初経の年齢、小指の付け根を閉経の年齢と見立て、線のある位置から“結婚する年齢”や“出産する年齢”を知ることができるのです。

A.感情線の上の横線(金星帯やエロ線)が少ないB.感情線が直線的で短いC.小指下にあるはずの結婚線がうすい、もしくはないD.小指下の結婚線が、やたらと小指に近いE.月丘〔げっきゅう〕にあまり線がない

A. 恋愛センサーが故障してるのかも!?男性に対する感受性が低いため、アプローチに気付きにくいタイプ。普段から恋愛センサーの感度を高めておかないと、男性からの愛情サインを見逃しちゃうので注意が必要です。

B. サバサバしすぎて女の魅力がない男性に対してサバサバしすぎている可能性あり。あまりにもあっさりとした対応をしていると、会話が弾まず“魅力的な女性”とは程遠い印象を与えてしまうでしょう。

C. 結婚したいって本当に思ってる?友達もみんな結婚したし、親にも急かされるし……ただなんとなく「結婚したい」と思ってないですか? 本心ではまだ結婚に対する興味が薄く、受け身タイプの人に多い手相です。

D. 結婚はまだ先になりそう…小指の付け根が閉経する年齢をあらわすので、結婚線が上にあればあるほど晩婚になりやすい。手相は日々変化するので、ときどき結婚線があらわれていないかをチェックしてみてください。

E. 自分から行動しなきゃダメ!月丘とは小指側の手首のすぐ上に位置するふくらみ部分のことで、そこにある線は人気線とも呼ばれています。ここに線のない人が受け身でいると、ほとんど出会いがなく恋愛が始まりにくいでしょう。待っているだけではなく、もっと積極的に行動してみて。

結婚相手を呼び寄せる【桃花水法】とは?

【桃花水法〔とうかすいほう〕】とは……中国では恋愛運を桃花運と呼び、自分の生まれた干支から見ることができます。

【申・子・辰年 生まれ】西の方角に、口が丸く全体的に丸みをおびた白かシルバーの花瓶に水を入れて飾って。彼氏ができたらその花瓶に、4本の生花を。

【亥・卯・未年 生まれ】北の方角に、曲がった形やうねりのあるデザインの黒かネイビーの花瓶に水を入れて飾って。彼氏ができたらその花瓶に、1本の生花を。

【寅・午・戌年 生まれ】東の方角に、口が丸い円柱状の青か緑の花瓶に水を入れて飾って。彼氏ができたらその花瓶に、3本の生花を。

【巳・酉・丑年 生まれ】南の方角に、角張った形や三角形の赤かオレンジかピンクか紫の花瓶に水を入れて飾って。彼氏ができたらその花瓶に、2本の生花を。

フリーの人は花瓶に水だけを入れて飾ってください。もちろんフリーの時点からお花を飾ってもOKだけど、水はこまめに変えて。彼氏がいる人は空の花瓶ではなく、必ず生花を飾ってください。ドライフラワーはNGなので、どうしても飾りたい人は別の方角へ。

年を重ねるごとにプレッシャーとなってくる“結婚”ですが、結婚線を確認しながら自分のタイミングで、素敵な人をGETしてくださいね。

とは言っても今すぐ結婚したい人は、イランイランやジャスミンなどの芳香浴をしてみて。恋愛モードになかなかなれない人は“普段なら絶対行かない場所”に“普段なら絶対着ない服”で行き、男性を観察してみましょう。

(C) AndreyPopov / Getty Images(C) ZoiaKostina / Getty Images