君の名は。
エイベックス通信放送株式会社は26日、映像配信サービス「dTV」において、興行収入250億円を突破した大人気映画「君の名は。」を配信開始すると発表した。配信は視聴開始から48時間以内なら何度でも見られるレンタル配信形式で、価格はSD画質400円、HD画質500円。

本作は、2016年8月26日の公開以来人気を呼び、邦画の興行収入ランキングでは、「千と千尋の神隠し」の308億円に次ぐ、歴代第2位となる250億円を記録。新海誠監督の名を全国区に押し上げ、劇中の登場シーンを巡る、聖地巡礼も人気の作品。

7月26日にはBlu-ray&DVDが発売となったが、それに合わせてネットでの配信もスタートした。レンタル配信形式の個別課金タイトルとなっており、dTV会員でなくても視聴可能だ。

また、新海誠監督がこれまでに発表した「言の葉の庭」「秒速5センチメートル」などは見放題作品として公開中。dTVでは初回31日間無料お試しを実施しているので、サービスを試すついでに新海誠作品を振り返るのもオススメだ。

新海誠作品

特設ページ
URL:https://pc.video.dmkt-sp.jp/ft/s0006012
2017/07/26