VIXX エン、後輩MYTEENに応援メッセージ「力になることができて嬉しい」

写真拡大

VIXXのエンが、デビューする後輩MYTEENに応援のメッセージを送った。

MYTEENのデビューミニアルバムショーケースが本日(26日) 午後、ソウル江南(カンナム) 区清潭洞(チョンダムドン) のILCHIアートホールで行われた。

この日のショーケースでは、VIXXのエンがMYTEENに送るビデオレターが公開された。エンはMYTEENの曲である「取り出して」の振りつけを担当した。

ビデオレターでエンは、「MYTEENのプロデューサーと縁があって、『取り出して』の振りつけを僕が担当することになった。僕が助けになることができる位置になれば、後輩に力になりたいと言っていたが、その約束を今回守ることができて嬉しかった」と打ち明けた。

引き続き、「共同作業をしながら、MYTEENメンバーの色々な魅力を見た。ファイト!」という応援を付け加えた。

MYTEENは、「SUPER STAR K6」のTOP4出身のソン・ユビンを筆頭に、ジュンソプ、ハンスル、チョンジン、シホン、テビン、ウンスの7人で構成されたチームだ。

この日昼12時に公開されたデビュータイトル曲「Amazing」はSHINee、Block B、NCT127などを手がけたミュージックグループPRISM FILTERの曲で、メンバーのウィットの効いたラップとパワフルなボーカルが聞く楽しみを倍増させる。