【ソウル聯合ニュース】韓国インターネットサービス大手NAVER(ネイバー)は26日、子会社のLINE(東京・新宿)がLINEキャラクター等を活用した公式グッズの製造・販売事業の会社分割を実施すると公示した。
 会社分割について、経営責任の明確化と経営判断の迅速化を通じた企業価値の向上が目的だと説明した。分割期日は9月1日。
hjc@yna.co.kr