新レッグウエアブランド「チュチュアンナプラス」

写真拡大

 チュチュアンナ(tutuanna)が、高価格帯の新レッグウエアブランド「チュチュアンナプラス」の展開を今秋から開始する。
 チュチュアンナが展開するレッグウエアはこれまで、売り上げの約9割が3足1,000円(税別)の商品が占めていたが、高品質の商品を買い求める消費者の傾向が年々強くなっていることから、新ブランドの立ち上げに至った。チュチュアンナプラスでは「上質さにこだわり、幅広い世代の期待に応えられるレッグウエア」をテーマに、1足500円〜1200円の価格帯で展開する。(変更の可能性あり)
 商品は、涼しさや暖かさなどの機能性をシルク素材などで提案する「ヘルス」、ボリューム感のある肉厚な素材を使用した「ルーム」、素材感やリブのデザインなどを楽しめる「プレミアム」の3テーマに分かれており、用途に応じたレッグウエアを提案する。発売は9月中旬を予定しており、既存店舗の販売スペースで取り扱う。チュチュアンナは国内253店舗、中国を中心に海外297店舗を展開している。