サッカー日本代表DF長友佑都(30)が所属するイタリア1部リーグ、インテル・ミラノのキャプテンであるFWマウロ・イカルディ(24)が、左太もも故障からの復帰が8月末になることが判明し、インテルはフィオレンティナのFWニコラ・カリニッチ(29)の獲得を目指していることが分かった。26日のイタリア紙ガゼッタ・デロ・スポルトが報じた。

 同紙によると、イカルディの負傷は長期治療を必要としている。スパレッティ監督も「彼は我々のセンターフォワード(1トップ)であり、ベストコンディションになるまで待つしかない」と話している。そこで昨季15得点を挙げたフィオレンティナのクロアチア代表FWの獲得に動くものと見られる。