7月25日の赤ちゃんパンダ

写真拡大

上野動物園は、6月12日に誕生したジャイアントパンダの赤ちゃんの名前を7月28日から募集する。

ジャイアントパンダの赤ちゃんは、母親・シンシンと父親・リーリーの間に誕生。性別はメスと判明している。シンシンはしっかりと子育てを続けており、赤ちゃんは順調に育っている。

赤ちゃんの名前の応募期間は、7月28日から8月10日まで。応募は1人1回までで、東京ズーネットのWebサイト、ハガキの郵送、都立動物園や水族園内などに設置された応募箱で行うことができる。名前は応募の中から選定委員会での検討や中国との協議などを経て決定。赤ちゃんの生後100日を迎える9月下旬を目途に発表される。また、決定した名前に応募した人には抽選で上野動物園オリジナルグッズがプレゼントされる。

なお、上野動物園の歴代パンダの名前は、赤ちゃんの母親「シンシン」を含め、「カンカン」「ランラン」「トントン」など、全て同じ音を繰り返す名前となっている。