adidas Originals by Alexander Wang シーズン2 動画より

写真拡大

 「アディダスオリジナルス(adidas Originals)」と「アレキサンダー ワン(Alexander Wang)」のカプセルコレクション「adidas Originals by Alexander Wang」のシーズン2の発売が決定した。7月29日にニューヨークで先行販売し、8月5日からグローバルで展開を開始する。
 シーズン1に引き続き「ファッションとストリートウエアの境界線の破壊」というコンセプトのもと、一般常識を覆すというアイデアからインスパイアされたユニセックスのアパレルとフットウエアが登場する。シーズン2のストーリーの主役は、ニューヨークのバイクメッセンジャーのトライブ(Tribe)。レイブとサイクリングという異なる世界を融合させた世界の中で、アドレナリンと過剰さに満ち溢れる若者の自由なスピリットを表現している。
 発売初日のニューヨークでは、街中のビルボードや壁にキャンペーンイメージやラインシート、電話番号が表示されたポスターが張り出される。番号にショートメールで購入希望のアイテムの品番と数を送ると、コレクションを着用したバイクメッセンジャーが購入者の手元にプラスチックテープで覆われたパッケージで商品を届ける。通常の店舗販売のシステムに対抗し、ストリートを小売店と捉えた独自の販売方法は、ニューヨーク限定のサービスとなる。
 発売に先駆け、謎の自転車集団がテーマのキャンペーン映像からティーザーが公開された。ディレクターのRyan Staakeによって撮影された映像は、マスクを被ったメッセンジャー達がニューヨークの街中の壁に電話番号が書かれたポスターを夜中に貼る姿が隠し撮りのように捉えられている。