バービー人形の世界を実写化することで話題の映画『Barbie(原題)』にアン・ハサウェイが、出演交渉中だと報じられた。製作会社側の発表によると、「スケジュールの調整中で、まだ決定はしていない」という。もともと本作は6月下旬から撮影がスタートする予定だったけれど、主演に決まっていたエイミー・シューマーがスケジュールの都合で降板してしまったため、未だに撮影が始められない状態。監督も未決定で、現在オーストラリア出身の女性監督アレゼア・ジョーンズが候補に挙がっているという。ちなみにアンが、アレゼアを推薦しているという報道も!

となると、アン&アレゼアのタッグで決まる可能性も。映画『Barbie(原題)』は、バービーランドで暮らしていたバービーが「あなたは完璧な世界にふさわしくない!」と叩き出され、現実の世界で生き抜いていく、というストーリー。これまで数多くのコメディをヒットさせてきたアンにぴったり! 続報に乞うご期待。

Photo: Getty Images Text:Yoko Nagasaka