2017年7月20日放送のニッポン放送『上柳昌彦 あさぼらけ』。現在注目を集めているラジオCM「金鳥少年2017・第5話」が、番組内で放送されました。

『金鳥少年』とは

『金鳥少年』とはKINCHOのラジオCMで、2016年から始まった1分間のドラマシリーズです。

登場人物は、関西の田舎町に住む中学生の男女、大沢くんと高山さん。ちょっと大人びた高山さんと、彼女に恋心を抱く大沢くんの淡い初恋ストーリーです。

高山さんは「いま、両親が居らんから私の家に来て蚊を退治してよ」などと、刺激的なことをいってウブな大沢くんを戸惑わせます。

2016年版では全4話を制作。その内容が多くの人に共感され、見事『ACC CM FESTIVAL受賞2016年ラジオCM部門』のグランプリに輝きました。

金鳥少年2016を聞いてみる。

金鳥少年2017

そして今年も『金鳥少年2017』が放送開始。イケメンの同級生も登場し、高山さんと大沢くんの間柄はさらに複雑になっていきます。

金鳥少年2017を1話から聞いてみる。

7月20日の放送では、2017年版の最終エピソードが公開されました。

高山さん:
「大沢くんはずっとこの町で暮らしていくつもりなん?」

大沢くん:
「え、そんなんわからへん」

高山さん:
「私は…イヤやな。蚊ばっかり多い、こんな田舎に一生いるの。ヒソヒソヒソヒソ人のウワサばっかりしてるこんな町に」

金鳥少年2017(キンチョール編)ーより引用

そう語る高山さんの声をさえぎって、大沢くんがついに男気を見せます。

大沢くん:
「そんなこといわんといてや!蚊が嫌なんやったら、俺が!キンチョールでずっと高山さんのまわりに来る蚊、落とすから!」

「高山さんに近付く虫は、ゴキブリでも、ダニでも、俺がキンチョールでやっつけるから!」

金鳥少年2017(キンチョール編)ーより引用

シリーズで初めて男気を見せた大沢くん。

ドキドキのラストに、シリーズのファンも盛り上がります。

大沢くん頑張ったね!思わず泣いてしまいました。来年も同じメンバーで新しい展開の話が聞きたいなあ。ラジオCMにこれだけハラハラして、楽しみにしたの初めて。傑作でした!

もう、高山さんと大沢くんの居ない夏は考えられません。ぜひ、来年も新しい展開で私たちをドキドキさせてください。

『上柳昌彦 あさぼらけ』をradikoで聞いてみる。

[文・構成/grape編集部]