Paint 3D
米Microsoftが秋に実施するアップデート「Windows 10 Fall Creators Update」において、「削除」や「廃止」を予定する機能に描画・画像処理アプリ「ペイント」を含んだことから、「ペイント」の廃止が大きなニュースとして取り上げられた。これに対してMicrosoftは24日(米国時間)、公式発表として、「ペイントは存続する」と発表している。

30年以上に渡ってWindowsの標準ソフトとして親しまれてきた「ペイント」。同社によると、今回の混乱によって、多くのファンから親愛を寄せるコメントがあがり、その誤解を解くために公式発表に至ったとしている。

「ペイント」の今後は、3D機能を加えて、「Paint 3D」として「Windows 10 Creators Update」で無料で提供される。写真編集や線画、2D作成などの従来機能に加え、新しく3D機能が追加される。「Paint 3D」の機能は4月には既に発表されていたもので、今回の発表で「ペイント」の存続を確約することとなった。

ペイントの進化を紹介する動画

発表資料
URL:https://blogs.windows.com/windowsexperience/2017/07/24/ms-paint-stay/#vcdZ7HxZ6OXE4BUp.97
2017/07/26