朝日放送社長が6月の放送事故を謝罪「近年では大事故に値する」

ざっくり言うと

  • 26日、朝日放送の社長が「近年では大事故に値する」と放送事故を謝罪した
  • 6月4日の全国ネットの番組で86秒間画面がフリーズして無音放送となった
  • 社長は「新しく納入された、CM再生装置の不具合です」と原因を語った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング