現在発売中の夏季限定ハンバーガー

日本マクドナルド株式会社と三井住友カード株式会社は25日、全国に展開する約2900店のマクドナルド店舗において、電子マネー「nanaco」や交通系電子マネー「Suica」等による決済サービスを開始すると発表した。実施は8月1日から。
 
従来の対応電子マネーは「iD」「WAON」「楽天Edy」の3つだけだったが、今回、多くの電子マネー、交通系電子マネーが加わった。
 
対応するのは、電子マネー
「nanaco」交通系電子マネー
「Suica」
「Kitaca」
「PASMO」
「TOICA」
「manaca」
「ICOCA」
「SUGOCA」
「nimoca」
「はやかけん」
の計10件。
 
今後は、「Visa」「Mastercard」等のクレジットカード、「Visa payWave」「Mastercard コンタクトレス」等のNFCによる決済サービスを順次導入予定としている。
 
発表資料
URL:http://www.mcd-holdings.co.jp/news/2017/release-170725b.html
2017/07/26