ももクロ玉井・高城の抱き合って眠る写真に反響

写真拡大 (全3枚)

 ももいろクローバーZのメンバー、玉井詩織が25日、自身のブログを更新。メンバーの高城れにと抱き合って寝てる写真を公開し、ファンから反響を呼んでいる。

 土用の丑の日に更新されたこの日のエントリーは冒頭「うなぎ食べたーー??私も食べたーー!」からスタート。「今日のリハの休憩中に寝てたところ写真撮られた!笑」と、8月5日、6日に行われる『ももクロ 夏のバカ騒ぎ 2017 -FIVE THE COLOR Road to 2020- 味の素スタジアム大会』に向けてリハーサルの休憩中に激写されたという高城と床で抱き合って寝てる写真を公開した。

 激写されたことに「油断大敵ってやつだなーー。」とボヤくも、「本当一瞬で寝れるんだよね、わたし。マネージャーさんとかが言うには喋ってたと思ったら急に静かになって寝るらしい(笑)特技だね、これは。」と自慢気な様子だ。

 さらに、「あと、リハ終わりに食べたパン。すっごい食べかけで写真撮るじゃん(笑)」と、食べかけのパンを持った自撮り写真も公開し、「今日もお疲れさまでした、とさ。おやすみーー!」と締めくくっている。

 ファンは高城れにとの密着2ショットに反応。「二人で寝てる写真、めっちゃ可愛い」「まさに『うなぎ寝床』みたいですねw」「寝顔も可愛い」「れにちゃんと抱き合って寝るて仲良しで癒される〜」などの声が寄せられている。