24日に放送されたTBS系音楽バラエティ『Momm!!』に、カンニング・竹山隆範が出演し、和田アキ子とハワイ旅行へ行ったというエピソードを披露した。

竹山は毎年、木梨憲武や勝俣州和やヒロミらとともに、ハワイに家族で旅行をするのだと話した。しかし二年ほど前に和田も一緒に同行することとなり、同行するマネージャーもいないため、竹山たちが旅行のツアープランや食事の予定を組むなど、和田のサポートをしたという。

旅行の夜の食事の際も時差や旅行疲れで早く休みたいところだったが、和田からの二軒目の誘いがあり、旅行中の7日間「毎晩、アッコ、竹山、竹山嫁で2時です。毎晩。」と、夜遅くまで和田と一緒にいたのだと語った。

しかし旅行の終盤、和田から「お前ら夫婦にも本当にこうやって世話になった」と、感謝の気持ちだという「結構な大金」を渡されたという。しかし竹山がそのためにやったつもりではないと断ったところ「何生意気なこと言うとんねん!先輩が金渡すんやろ!なんでもらわへんねん!」と、和田が”ガチギレ”したという。

その時の事を「アッコさんの部屋で嫁と正座です」と振り返り、自身ではなく和田が”ガチギレ”た、というまさかのエピソードにスタジオからは笑い声が上がっていた。

和田と竹山のエピソードは、過去に別番組で勝俣も語ったことがあり、「竹山くんなんかは箸の使い方が汚くて、2年間くらい矯正箸でしごかれました」と、竹山が和田から食事方法の指導を受けていたと明かしていたことがあった。勝俣はその理由を「お行儀が良くないと、上の人にも連れて行かれなくなるよって」と、箸の使い方も大事な社交術であるため、和田も親心から注意するのだと話した。