ハン・ヘジン、ミランダ・カーとの縁を明かす「当時彼女は…」

写真拡大

モデルのハン・ヘジンがトップモデルのミランダ・カーについて言及した。

27日に韓国で放送されたKBS 2TV「ハッピートゥゲザー3」には俳優チョ・ヨジョン、ハン・ヘジン、パク・ハナ、お笑い芸人イ・スジがゲストとして出演する。

ハン・ヘジンは韓国で最初に、海外高級ブランドG社のファッションショーに参加したことがある、世界的なトップモデルだ。当時、唯一のアジアモデルとしてスポットライトを浴びた彼女は「実は海外に進出するのが大嫌いだった」と意外な話で視線を引き付けた。

ハン・ヘジンは「当時、韓国でも仕事が多かったので、海外進出に欲心がなかった。遊びたいのに、海外に行くと遊ぶことができないでしょう」と率直に語った。

またハン・ヘジンはミランダ・カーと2006年ニューヨークコレクション当時、バックステージで特別な縁を作ったと話し「ミランダ・カーが私と同じ年だが当時、彼女は私と同じ立場だった。そこまで有名ではなかった」と付け加え、笑いを誘った。

「ハッピートゥゲザー3」は韓国で27日の午後11時10分に放送される。