片思いの彼に既読スルーされた時の対処法3つ 不安なモヤモヤとさようなら(Photo by  Kzenon)

写真拡大

【恋愛コラム/モデルプレス】片思い中の男性にLINEを送ったのに、既読スルーされたという経験を持つ人は多いはず。彼が返信をくれない理由は、どんなに考えても分からないかもしれません。しかしその後の対処によっては、彼と仲良くなれたり別の素敵な男性との出会いが待っているかも。そこで今回は、既読スルーの対処法をご紹介します。

【他の記事を見る】男性が「好きになっちゃう」LINEの既読スルー5つ

♥返信の催促はしない


LINEを送ったのに既読スルーをされると悲しくなったり、怒りが湧いてくる事があるかもしれません。

しかしそのような感情に任せて何度も返信を催促するのは、得策とは言えません。

コミュニケーションは、キャッチボールのようなものです。

相手が投げ返してくれないからといって、こちらがボールを投げ続けてもそのキャッチボールは成立しません。

大切なのは、相手が読んでくれたという事です。

その後に彼が「いつ返信するのか」あるいは「しないのか」ということは、彼の問題であってあなたの問題ではありません。

心にゆとりを持ってLINEするようにしましょう。

♥自分の時間を充実させる


LINEが来ないと「いつ返信が来るのか」「もうずっと返信が来ないのか」と、ソワソワしてしまう気持ちはよく分かります。

しかしソワソワするのも「何かマズい事言っちゃったかな…」とあらぬ方向に考えを及ばすのも、時間の無駄。

それよりも次に彼が返信をしてくれた時や彼と会った時に楽しい会話や新しい話題を提供できるよう、彼が好きそうな事やあなた自身が夢中になれる事を探しながら過ごしてみましょう。

また映画鑑賞や読書、新しい習い事を始めるのもオススメです。

たとえ彼と会えない時間や連絡が取れない不安な時期でも、あなた自身が成長して魅力的になっておけば次に彼と会った時に余裕を持って接する事が出来るはず。

そして新しい情報を知れば、その内容を新たな話題としてLINEで送る事も出来るでしょう。

恋愛テクニックとして相手に返信させるために質問形で送るという方法もありますが、相手の状況やテンションによってはそのLINEを重いと感じるかもしれません。

そのため、あくまでも気軽な情報提供という雰囲気で見返りを求めないメッセージの方が良い場合があります。

片思いの時ほど相手の反応や気持ちが気になり過剰に気持ちを押し付けてしまう事もありますが、相手の反応や返信よりも「いかに自分らしく彼のことを好きでいられるか」「好きな人がいることが幸せであるか」という事を意識してみて下さい。

そうすると、彼に負担のならない言葉や行動が自然と出来るようになるはずです。

♥タイミングが来るまで待つ


出会った瞬間にお互いが恋に落ちるという事も絶対に無いとは言えませんが、珍しいでしょう。

普通はどちらかが先に好きになり、その後もう一方が好意を返すケースが多いはず。

そのため現時点でLINEを既読スルーされているからといって、今後ずっと片思いが実らないという事はありません。

むしろタイミングを待っていれば彼の反応も変わってくる事が、十分に考えられるでしょう。

このように恋においてそのタイミングが来るまでは、じっとしている方が良い事も。

焦らず、彼とのタイミングが合うまで少しだけ時間をかけて待ってみる事をオススメします。

“恋は盲目”と言いますが、誰でも恋をすると普段の自分ではなくなってしまう事があるでしょう。

しかしその恋する気持ちを相手に押し付けるのは、自らの手でその恋を遠ざけてしまう事に繋がりかねません。

彼の事が好きで本気で恋人になりたいと思うのなら、自分の恋心を優先するのではなく彼の気持ちを一番に考えて行動する事が大切。

恋に振り回されるのではなく恋を楽しみながら、彼に魅力的な姿をアピール出来たら良いですね。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】