GFRIEND、オムジの予告イメージを公開…“末っ子”らしい清純な美貌

写真拡大

GFRIENDのオムジが磨きのかかった美貌を披露した。

GFRIENDの所属事務所SOURCE MUSICは26日、公式SNSを通して8月1日午後6時に5thミニアルバム「PARRALEL」の発売を控えたGFRIEND オムジの予告イメージを公開した。公開された写真のオムジは、グループの末っ子らしく汚れのない純粋さと清らかさを見せている。長いストレートヘアにカジュアルなショートパンツ、半袖の白Tシャツをマッチさせ、真っ白な肌となめらかな脚線美を誇るオムジから、みずみずしさと若々しさが感じられる。

オムジの予告イメージと共に、ニューアルバムの収録曲の歌詞の一部も公開された。タイトル曲「Love Whisper」の歌詞である「私に向ける信頼に耳をすませば」と、収録曲「AVE MARIA」の歌詞である「暗闇の中を歩いていても、いつかは運命のように会えるだろうと信じていた」、「2分の1」の歌詞である「君が持って行った僕の半分のために、君に引っ張られているみたい」など、GFRIEND特有の少女らしく叙情的な歌詞がファンの期待感をより一層高めている。

タイトル曲「Love Whisper」は、特有の清涼さとGFRIENDのあふれる感性を持った曲で、「今日から私たちは」「あなた、そして私」に続く、第三の“GFRIEND流”のサマーソングだ。GFRIENDのカラーが引き立つシーズンソングで歌謡界に突風を再び引き起こせるか、関心が集まっている。