※釈由美子オフィシャルブログより

写真拡大

女優・釈由美子が自身のブログで、「おいきなさい」ポーズをする子供の写真を公開した。

2015年10月に結婚、2016年6月に第一子となる長男を出産した釈は、長男が名前を呼ばれると「はーい」と手を挙げ、「何歳ですか?」と聞かれると「1さい〜」と指を立てるようになったことを報告。

しかし、毎回指を立てる方向が上ではなく前になってしまうことから、2003年に放送されたドラマ『スカイハイ』(テレビ朝日)で釈が演じた、命を落とした者が訪れる「怨みの門」の番人・イズコの、死者を送り出す際のキメゼリフ「おいきなさい」のポーズのようだとツッコミ。長男がこれをスタッフの前で披露した際も大爆笑だったという。

ブログには、

「DNAに組み込まれているんですね。」
「さすが親子ですねー笑」
「さ、才能‥」

といった母親のポーズを自然と受け継ぐ長男に感心するコメントや、

「釈ちゃんもお子さんもめっちゃ可愛い」
「とても可愛いです」

などその可愛さについてのコメントが寄せられている。