女優のクリステン・スチュワートと恋人でモデルのステラ・マクスウェルが、現地時間22日にカナダのマニトバ州ウィニペグで行われた女性同士の結婚式にサプライズで参加した。

クリステンとステラは昨年12月に熱愛が明らかになり、今年5月に同棲していると伝えられた。クリステンは現在、映画『JT Leroy』(公開日未定)の撮影のためにカナダに滞在中だとのこと。ステラはクリステンに会いに行っていたという。

そして、そんな2人がレストラン「Pizzeria Gusto」で行われたキルステンさんとケイリーさんのレセプションに参加したと各メディアが伝えた。キルステンさんはニュースサイト「cbc」に「オーナーが私のところに来て、『ヘイ、クリステン・スチュワートとガールフレンドのステラが来て、君たちと一緒に飲んでもいいかな?』って聞いて来たの」とコメント。キルステンさんとケイリーさんは2人になるべく普通に親切に接しようと話したそうで、30分後に現れたという。クリステンとステラは飲んで、ダンスして、曲もリクエストし、午後10時から深夜1時までいたそうだ。

参加していたDJがクリステンと写るキルステンさんとケイリーさんの写真をインスタグラムに公開。DJは「ビースティ・ボーイズ」が好きだというクリステンのために「ビースティ・ボーイズ」の曲をかけたという。

クリステンとステラが結婚式に参加したのは、同じ女性同士のカップルをサポートしたい強い思いがあったからだろう。

交際中のクリステン・スチュワートとステラ・マクスウェル (c)Imagecollect.