プロフィールも公開されていない若手シンガーRöEが2018年にデビュー!

きゃりーぱみゅぱみゅやゲスの極み乙女。、神聖かまってちゃんやチームしゃちほこなど、バンドからアイドルまで幅広いアーティストが所属する音楽レーベル“unBORDE”が7月25日に東京・渋谷WWW Xにてライブイベント『unBORDE Summer Xmas Party 2017』を開催。同イベントにて、期待の新人アーティストRöE(ロイ)が2018日にunBORDEからデビューすることが発表された。

RöE

<耳マンのそのほかの記事>

RöEについてのプロフィールはまだ公開されておらず、その実態は謎に包まれているが、同日彼女のオフィシャルサイトと、デビューに向けたティザー映像として『泡と鎖』の楽曲の一部が公開された。ティザー映像ではブロンドの髪の毛でヘアを隠したRöEが思い切り髪の毛を振り払って顔をみせ、澄んだ眼差しをカメラに向ける。その演出と彼女の個性的な歌声が響くポップな楽曲が相まって、とっても印象的な映像に仕上がっている。

「綺麗すぎてCGかと思った」「もう一度見たい」と話題に

ネットでは、同イベントに参加したとみられるユーザーより「曲ももちろん良かったんだけど、本人綺麗すぎてCGかと思ったw」「RöEちゃんに一目惚れ一耳ぼれだった」「RöEさん人形みたいに可愛かった」「もう一度見たい」などの声が寄せられており、早くも話題を呼んでいる。今後の彼女の動向にぜひ注目していきたいっ!

『RöE -ロイ- 「泡と鎖」Teaser』

[耳マン編集部]