アーセナル、ボランチ入れ替えへ?トルコ名門が交渉中

写真拡大

『Metro』は24日、「ガラタサライの代表団がアーセナルに到着した」と報じた。

その目的はエジプト代表MFムハンマド・アル・ナーニーの獲得交渉を行うためであるという。

先日レスター・シティから1000万ポンド(およそ14.3億円)のオファーを受けたと言われるアル・ナーニー。クラブはそれを受け入れたが、本人が断ったという。

そして今回、ガラタサライが彼の獲得に乗り出しており、スポーツディレクターのジェンク・エルギュンがアーセナルを訪問しているとのこと。

オファーについてはレスター・シティと同じく1000万ポンドであるとのことだが、今回はガラタサライ自らアル・ナーニー本人を説得に向かっているようだ。

そして『Record』によれば、「アーセナルはスポルティング・リスボンのポルトガル代表MFウィリアン・カルヴァーリョの獲得に再び挑戦している」とのこと。

2015-16シーズンにアーセナル移籍の噂があったウィリアン・カルヴァーリョであるが、オファーの金額が足りなかったため実現せず。

契約解除条項は4500万ユーロ(およそ57.9億円)に設定されていると言われているが、今回アーセナルは4000万ユーロ(およそ51.5億円)を準備しているという。