アヒル(マガモ)のクチバシは、他の動物に見えることがあることで知られていますが、なんと「オオカミにそっくり」だというアヒルが海外で人気者になっていました。

オオカミ顔のクチバシをご覧ください。

 

This duck's beak looks like a wolf's face


わっ?

オオカミが口から顔を出している感じさえあります。


ズームして見ても、色合いや目つきがオオカミそのもの。

じろっとにらまれている気さえしますね。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●だまし絵。

●他のアングルでも見たくなる。

●羽もちょっと疑わしいくらいの模様だ。これはオオカミが寝間着のバージョン2を着てる?

↑オオカミがアヒルの着ぐるみをしてるってこと?

(投稿者)カバのクチバシを持つアヒルもいた。
[画像を見る]

●このアヒルのコスチュームは本物のようだ。

●おい、これはやりすぎだ、一線を超えてしまっているぞ。もうちょっとマイルドにしないと。

●きっとカモフラージュなんだ。

●長く見つめれば見つめるほど興味深い。

↑そして、もう見なかったことにはできない。

●きっと敵から身を守るために進化してそうなったんだよ。

●なぜかそわそわする。

●誰かがそのクチバシに絵を描いたんじゃないかと疑っている。

●意外と威厳があった。
[画像を見る]


クオリティの高いオオカミの顔に驚く人が続出していました。

クチバシが犬に見える例はこちらをどうぞ。
(大変だ!マガモのクチバシに注目すると…もうこんな風にしか見えない)

【クチバシが「オオカミ」に見えるアヒルが発見される…たしかにそっくり!】を全て見る