ブレンダ・ソングとマコーレー・カルキンが急接近?

写真拡大

バツイチであり、過去には女優ミラ・クニスと長年交際していた元天才子役のマコーレー・カルキン。ミラと破局後はミラによく似た女性としばらくデートしていた時期もあるのだが、このほど一緒に食事に出かけたお相手は意外な人物であった。

『ホーム・アローン』シリーズなどへの出演で人気を博し、天才子役と呼ばれたマコーレー・カルキン(36)。彼が米時間23日、元ディズニースターのブレンダ・ソング(29)とディナーデートに出かけた。2人は2ショットを撮られぬよう用心しながらレストランを後にし、同じ車の後部座席に乗り友人セス・グリーン(43)が運転する車でその場を去っている。

ちなみにブレンダとマコーレーはセスが監督、脚本、主演を務める映画で共演したばかり。撮影地はタイだったといい、その間に親しくなった可能性もゼロではなさそうだ。

しかしブレンダといえば、思い出すのはマイリー・サイラスの兄トレイスとの真剣交際だ。彼とは婚約を果たし「オメデタではないか」という報道まであったが、その後破局し関係修復には至らなかったようだ。

マコーレーとブレンダは単なる共演者なのか、それとも恋は始まっているのか。久々のマコーレーの演技、ブレンダとの共演、そしてニューロマンスの可能性にも引き続き注目したい。なお一時は非常に体重が落ち「余命半年か」などとも報じられたマコーレーだが、今は健康的で幾分若返って見える。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)