退団後もユナイテッドの精神的支柱となるイブラ ポグバが心酔「常に偉大なリーダーだ」

写真拡大

昨季限りでユナイテッドと契約満了 現在リハビリを進めるも、いまだ忠誠心は絶大

 右膝前十字靭帯断裂でリハビリ中の元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチは昨季限りでマンチェスター・ユナイテッドと契約満了となった。

 退団した現在もチームの精神的支柱であり続けているとチームメートは心酔している。米スポーツ専門テレビ局「ESPN」が報じている。

「間違いなくズラタンはリーダーだ。常に偉大なリーダーなんだ。彼はいまだに偉大な指導者だ。プレーせずにピッチの外にいたとしても、彼はこのチームとともにある」

 こう語ったのはフランス代表MFポール・ポグバだ。昨季ユベントスから史上最高額の132億円の移籍金で赤い悪魔にやってきた男も、イブラに対して尊敬の念を抱いていた。

 昨季公式戦28ゴールを叩き出したキングは契約延長が既定路線と報じられていたが、延長オプション直前に膝を故障し、浪人生活に突入した。35歳は現在リハビリを進めているが、いまだ忠誠心は絶大なようだ。

【了】

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

ゲッティイメージズ●写真 photo by Getty Images