「串かつだるま」に罰金50万円 外国人留学生らに長時間労働

ざっくり言うと

  • 飲食店「串かつだるま」の運営会社の判決公判が26日、大阪簡裁で開かれた
  • 裁判官は「企業利益を優先させた」として、求刑通り罰金50万円を言い渡した
  • 外国人留学生らに、法定時間を超えて長時間労働をさせた罪に問われていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング