ユナイテッド、期待の18歳GKとプロ契約

写真拡大

『Manchester Evening News』は24日、「マンチェスター・ユナイテッドは、GKセオ・リチャードソンと契約を結んだ」と報じた。

セオ・リチャードソンは1998年生まれの18歳。リーズ・ユナイテッドの下部組織で育成されてきた選手である。

リーズとの契約は2017年6月末で満了となっており、今年からマンチェスター・ユナイテッドで練習参加していた。

そして3月にはアカデミーのマンチェスター・シティ戦でデビューを果たし、今夏恒久的な契約を結んだとのこと。

マンチェスター・ユナイテッドの公式サイトにもすでに彼のプロフィールが掲載されており、今季はU-23のカテゴリでUEFAユースリーグにも出場する可能性が高いと伝えられている。