夏ドラマに出演する石川恋、新木優子、馬場ふみか、大西礼芳(C)モデルプレス

写真拡大

【新木優子・馬場ふみか・石川恋・大西礼芳/モデルプレス=7月26日】2017年、夏ドラマが続々とスタートしている。「僕たちがやりました」永野芽郁(17)、「マジで航海してます。」「居酒屋ふじ」飯豊まりえ(19)、「ごめん、愛してる」吉岡里帆(24)ら若手女優の活躍が目立つ今期。ここでは次に注目したい美女たちを紹介する。

【フォトギャラリー】まだまだいる注目美女!岡崎紗絵はイマドキJK、片山萌美は“神ボディ”活かした巨乳看板娘に…写真をもっと見る

◆新木優子「コード・ブルー〜ドクターヘリ緊急救命〜THE THIRD SEASON」横峯あかり


2週連続で平均視聴率15%超えを記録し話題の「コード・ブルー〜ドクターヘリ緊急救命〜THE THIRD SEASON」(フジテレビ系、毎週月曜よる9:00〜)に新人フェロー・横峯あかり役で出演中の新木優子(あらき・ゆうこ/23)。積極的で物おじしない行動力があるが、幼い頃に見た医療ドラマに憧れ医師を目指したという、若干夢見がちな一面もある横峯が、現場の厳しさに打ちのめされながらも持ち前の明るさと素直さで乗り越えていく様子を熱演している。

前クール放送の同局系ドラマ「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」では、特捜班の紅一点、すご腕の元ハッカーでサイバー情報分析のスペシャリストを演じた新木。2作連続で存在感ある役に抜擢され、注目を集めている。

◆馬場ふみか「コード・ブルー〜ドクターヘリ緊急救命〜THE THIRD SEASON」雪村双葉


同じく「コード・ブルー」では、新人ナース・雪村双葉を演じる馬場ふみか(ばば・ふみか/22)も要チェックだ。演じる雪村はプライドが高く向上心も強いナース。1日も早く周りから認められようと気負うばかりについ実力以上の物言いをしてしまうことも…という役柄だ。

今年「お前はまだグンマを知らない」(日本テレビ系/3月)、「ファイナルファンタジーX検仝のお父さん」(毎日放送/4月)、「怪獣倶楽部〜空想特撮青春記〜」(毎日放送/6月)とドラマ出演が途切れない馬場。実力・人気を兼ね備える馬場は今回「コード・ブルー」で初のゴールデンタイムのドラマ出演となり、また新たなファンを獲得しそうだ。

◆石川恋「警視庁いきもの係」三笠弥生


先日、「CanCam」専属モデルに加入した石川恋(いしかわ・れん/24)は「警視庁いきもの係」(フジテレビ系、毎週日曜よる9時〜)に出演。警察博物館の受付を担当する三笠弥生役で、橋本環奈演じる薄圭子の数少ない理解者でもある。

また今期「さぼリーマン甘太朗」(テレビ東京、毎週木曜深夜1:00〜)では連続ドラマ初ヒロインに抜擢された石川。こちらはミステリアスでクールな土橋香奈子役で、ギャル風で明るい三笠とはまた違った役柄を演じ分けており、女優としての評価もまた上がりそうだ。

◆大西礼芳「ごめん、愛してる」古沢塔子


TOKIO・長瀬智也主演の「ごめん、愛してる」(TBS系、毎週日曜よる9:00〜)からは、天才サックス奏者・古沢塔子役の大西礼芳(おおにし・あやか/27)。塔子は坂口健太郎演じる日向サトルが想いを寄せている自由奔放な女性だ。

NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」寺田明日香役で注目を集めその後も「フランケンシュタインの恋」(日本テレビ系)など話題作への出演が続いている大西。映画「ナラタージュ」(10月7日公開)公開も控えており、今後の活躍ぶりをチェックしておきたい。

◆久保田紗友「過保護のカホコ」糸


高畑充希主演「過保護のカホコ」(日本テレビ系、毎週水曜よる10:00〜)からは加穂子のいとこ・糸役の久保田紗友(くぼた・さゆ/17)。糸は親族からの過剰な期待とプレッシャーを背負ったプロチェリストを目指す高校生で甘やかされて育った加穂子とは対象的な存在。第2話では、無意識ではあるものの無神経な発言をした加穂子へ、思わず罵倒するようなシーンもあった。

一昨年、NTTドコモ「iPhone・iPad」のCMに出演し“美しすぎる15歳”として注目を集めた久保田は、昨年「インディゴの恋人」(NHK)「模倣犯」(テレビ東京)「運命に、似た恋」(NHK)「べっぴんさん」(NHK)と着実に出演作を増やした。これまではその美貌からどことなくミステリアスな雰囲気漂う謎の美女、といった役柄が多かったが「過保護のカホコ」では等身大の女子高生。加穂子の成長にどう影響を与えるのか、期待が高まる。

◆岡崎紗絵「僕たちがやりました」三浦由佳


「僕たちがやりました」(関西テレビ・フジテレビ系、毎週火曜21:00〜)には、永野芽郁演じるヒロイン・蓮子の親友である三浦由佳役で岡崎紗絵(おかざき・さえ/21)が登場。オシャレであか抜けたイマドキ女子高生を演じている。

前クールの「人は見た目が100パーセント」(フジテレビ系)ではキラキラ女子を演じ、華やかなイメージのある岡崎。女性ファッション誌「Ray」の専属モデルとしても活躍しており、女子に与える“憧れ感”はピカイチだ。

◆片山萌美「ハロー張りネズミ」萌美


「ハロー張りネズミ」(TBS系、毎週金曜よる10:00〜)にて、ゴロー(瑛太)とグレ(森田剛)からちょっかいを出される「輝(キララ)」の看板娘を演じるのは片山萌美(かたやま・もえみ/26)。巨乳で露出の多い格好をしている萌美役の片山は、持ち前の“神ボディ”を活かし、番組の見どころの1つに。

グラビアで人気を誇る一方、舞台や映画、ドラマで演技力を培ってきた片山に今後の活躍が期待される。

◆吉川愛「愛してたって、秘密はある。」浦西果凛


子役(吉田里琴)として人気を博すも、学業優先を理由に芸能界を引退し、今年4月より芸能界に復帰した吉川愛(よしかわ・あい/17)は「愛してたって、秘密はある。」(日本テレビ系、毎週日曜よる10:30〜)に出演。物語のカギを握る 謎の女子高生・浦西果凛役だ。

久しぶりの連続ドラマ出演となるが、その可憐なビジュアルと確かな芝居で、劇中での存在感は抜群。可愛いらしいが、どこか怖さも秘めた果凛が、物語にどう絡んでいくのか目が離せない。

◆浅川梨奈、吉本実憂、武田玲奈も


このほか、「ファイブ」(FOD配信/フジテレビ系、毎週月曜日26:40〜)には、SUPER☆GiRLSメンバーで女優としても活躍する浅川梨奈(あさかわ・なな/18)、「ウチの夫は仕事ができない」(日本テレビ系、毎週土曜よる10:00〜)には1月クール「クズの本懐」(FOD配信/フジテレビ系)で濡れ場も辞さない体当たりが話題となった吉本実憂(よしもと・みゆ/20)、「マジで航海してます。」(MBS/毎週日曜12:50〜、TBS/毎週火曜25:28〜)には“ショートカット美女の彗星”として注目を集める武田玲奈(たけだ・れな/19)が出演。

夏ドラマを盛り上げる美女たちにも注目して楽しみたい。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】