今日7月26日は「幽霊の日」です。


かわいく盛れるカメラアプリではなく、幽霊になれるカメラアプリを紹介します。クオリティ高くてなかなか怖い自撮りが楽しめますよ。

幽霊カメラアプリ『呪顔』

自撮り写真を幽霊に加工できるカメラアプリ『呪顔』。

アプリを起動したら【START】をタップして自撮りを撮影しましょう。左下にある魂マークの数字は幽霊にできる回数です。1日1個アプリ起動時に魂を手に入れることができます。

正面を向いた写真じゃないと、幽霊になれないので注意です。ライブラリから選ぶことも可能ですよ。


目や口の位置を合わせたら【OK】をタップ。自動で幽霊に変換してくれます。


パーツごとにカスタマイズも可能です。Gのマークが付いているパーツは右上にあるコインを使って購入できます。コインは1時間ごとに1回起動すれば100コイン追加されていく仕組みですよ。


いつもは、いかにかわいく盛るかを考えている人も、今日は幽霊になって、いかに怖く盛れるか友達と勝負するのも楽しいですよ。