25日、HKT48の指原莉乃と、ブラックマヨネーズの小杉竜一、吉田敬がAbemaTV(アベマTV)でMCを務める『指原莉乃&ブラマヨの恋するサイテー男総選挙』(毎週火曜21時〜)が放送された。この番組は、ゆがんだ恋愛観を持つサイテー男たちから極悪非道なエピソードを聞き出し、女子がサイテー男に引っかからないための「ゲス恋から学ぶ恋の教科書」がテーマ。この日はサイテー男たちが互いに悩みを相談することとなった。

 その中で出た悩みの一つが、浮気芸人・山崎ユタカの「エッチしたくないのに女性から誘われた時の上手い断り方はありませんか?」というもの。「20代前半の時は性欲があったけど、30超えたら落ちてきた。疲れているとか眠いとかはベタだし……」と語り、指原も「それはちょっといやですね」と女性の立場からコメントした。

 マルチタレント・天野眞隆やベーシスト・ITARUは「病気だから」「いま検査中だから」などと回答。指原は「自分じゃない人からもらっているみたいで嫌だ」とその答えも却下した。

 ここで、歌舞伎町のサイテーホスト・ひょうごっちべいべーが「僕、『生理』『男の子の日』って言う」と珍回答。指原が「頭おかしい」と二の句が継げない中、ひょうごっちは「真剣に『男の子にも生理がある』って言うと、頭弱い子は『そんなんあるんだぁ』って納得する」「『3日目で一番しんどいんだよね』などと言う」と説明した。

 指原は「ひどい、サイテー」と言いつつ、「(生理は信じないけど)頭オカシイのかなと思ってやめる」「諦める」と言わざるを得ず、どうやら効果は格別の様子だ。

 女性からの誘いを断る理由がほしい男性は、自己責任で試してみてはいかがだろう。

(c)AbemaTV