キリアン・ムバッペ【写真:Getty Images】

写真拡大

 レアル・マドリーがフランス代表FWキリアン・ムバッペを獲得することでモナコと基本合意に達したとスペイン『マルカ』が報じたが、モナコ側がこれを否定しているという。英メディア『スカイ・スポーツ』が伝えた。

 『マルカ』は、18歳の新星ムバッペを狙うレアル・マドリーが総額1億8000万ユーロ(約234億円)を用意し、モナコと基本合意に達したと報じている。

 だが、『スカイ・スポーツ』によると、モナコはこの報道を否定したとのことだ。

 どちらの報道も具体的な内容には触れられていない。ムバッペのレアル・マドリー移籍は実現に向かっているのだろうか。

text by 編集部