ウィル・スミス主演によるアクション映画『ブライト』がNetflixにて12月22日(金)より全世界同時に配信される。

『ブライト』は、人間とさまざまな種族が共存している“もう一つの世界” のロサンゼルスが舞台。異なる種族の警察官、人間のウォード(ウィル・ スミス)と怪物オークのジャコビー(ジョエル・エドガートン)が、地球の運命をも左右する大きな事件に巻き込まれていく。種族間の衝突を乗り越え、正体不明の敵や謎の生物たちと戦いながら事件の全貌に迫っていくスリリングなスペクタクルアクション大作になっている。

 

同時に公開された予告編では、ウォードとジャコビーのどことなくかみ合わない微妙なバディと、妖精(フェアリー)やさまざまな種族が入り乱れて生活する、今まで見たこともないような街並みや生活が映し出されている。

 

これまで多くのバディアクションを演じてきたウィル・スミスが、人間以外と初めて組むバディをどう演じるのか注目が集まる。監督は『スーサイド・スクワッド』でもウィル・スミスとタッグを組んだデヴィッド・エアーが務める。