SA-BY003
シャープ株式会社は、野球を楽しむためのクラウド連携のウェアラブル端末「funband」の新製品として、福岡ソフトバンクホークスモデル「SA-BY003」を通信販売にて7月28日に、店頭にて7月29日に発売すると発表した。
同製品は、Bluetoothでスマートフォンと接続して使用するウェアラウル端末。試合状況など、最新のホークス情報を随時表示するほか、同製品を装着したホークスファンの試合中の腕の動きをモーションセンサーが“応援アクション”として感知することにより、本体内蔵のバイブレーターが振動したり、LEDが発光したりするなどして応援を盛り上げる。

“応援アクション”を「応援ポイント」として蓄積して、同製品のユーザーによる選手の人気投票に使うことができる。利用者全員の“応援アクション”はクラウド経由で集計されて、数値化された「応援パワー」が本体ディスプレイに表示される。これにより、球場内だけでなく離れた場所でも試合の盛り上がりを共有することが可能で、ファン同士の繋がりを感じることができる。

重量は約39g。専用サービス利用料として、月額120円(税込)で、初回1年分は無償となる。
シャープ株式会社
価格:10000円(税抜)
URL:https://funband.jp/
2017/07/25