「HELLY HANSEN Anti Flame」コレクション

写真拡大

 アウトドアブランド「ヘリーハンセン(HELLY HANSEN)」が、ユニチカの難燃性素材「プロテクサ-FR(PROTEXA®-FR)」を採用した「HELLY HANSEN Anti Flame」コレクションを発売する。7月末から全国のヘリーハンセン取り扱い店舗で販売を予定している。

 「プロテクサ-FR」は火の粉や炎に対して耐久性を持たせた難燃素材で、通常は電力会社や化学会社の業務用ユニフォームに用いられる。「HELLY HANSEN Anti Flame」コレクションでは、プロテクサ-FRを一般用アパレルとして日本で初めて採用した。コットンライクな素材感やワークテイストを取り入れたデザインが特徴で、ユニセックスで展開。ジャケット(3万円)や、パンツ(1万3,000円)、エプロン(6,000円〜1万5,000円/いずれも税別)などのアイテムがラインナップされる。