3合炊きにも「Wおどり炊き」搭載!時短にもなる炊飯器が優秀です

写真拡大 (全4枚)

進化が止まらない炊飯器に、また新たなラインナップが登場です! こだわりのデザイン&機能で人気の高いパナソニック・Jコンセプトシリーズから、9月1日、新たに2機種が発売されます。最上位機種のみだった<Wおどり炊き>機能が、3合炊きでも初めて搭載されることになりました!

▲「可変圧力IHジャー炊飯器」SR-JW057 シャインブラック

<Wおどり炊き>が搭載されるのは、新たに発売される可変圧力IHジャー炊飯器「SR-JW057」(オープン価格)。“高速交互対流”と“可変圧力”というふたつの仕様でお米一粒一粒に熱を伝え、かまど炊きのおいしさを目指した機能で、少量でももちもちとした銀シャリを味わえると好評な機能です。

▲「可変圧力IHジャー炊飯器」SR-JW057 豊穣ホワイト

これに、炊飯工程後半の追い炊き時にも加圧し釜内を高温化する<加圧追い炊き>により、お米の芯までしっかり熱を加え、より甘みともちもち感を引き出しました。そのほか、もち米の特性に合わせた<おこわ>コースを新搭載したほか、炊込みごはんは3合まで炊飯可能です。

さらに嬉しいのは、従来品より約37%も時短できること。炊飯後の気になるニオイを低減するお手入れ機能も進化し、より忙しい日常をサポートしてくれそうです。
シャインブラック、豊穣ホワイトの2色で展開されます。

▲「可変圧力IHジャー炊飯器」SR-JW057 豊穣ブラック

もうひとつの新製品「SR-JX057」(オープン価格)には、従来の<可変圧力おどり炊き>に加え、<加圧追い炊き>と<おこわ>コースを新たに搭載しました。こちらのカラーはカラーは豊穣ブラックのみです。

炊飯器を買い換えるだけで、お米の味はぐっと変わります。少量でも毎日食べるお米だからこそ、炊飯器にはこだわりたいですね。

>> パナソニック「可変圧力IHジャー炊飯器」SR-JW057

>> パナソニック「可変圧力IHジャー炊飯器」SR-JX057

 

(文/&GP編集部)