GOT7のJB&ジニョンのユニットJJ Project、JBの予告イメージを初公開…多様な表情に“視線釘づけ”

写真拡大 (全2枚)

JJ ProjectがJBの予告イメージを初めて公開し、カムバックに対する期待感を高めた。

JYPエンターテインメントは25日0時と正午、公式サイトと各SNSチャンネルを通じてJJ ProjectメンバーのJBの予告イメージとシネマグラフ予告映像を公開した。

JBは予告イメージを通じてさまざまな魅力をアピールした。正面を見つめて淡い眼差しを送ったり、モノクロのイメージではシャープな横顔とともに男らしさを見せた。また、カメラを持って特有の笑顔を見せ視線を奪った。

予告イメージに続き、いわゆるムービング予告映像と呼ばれるシネマグラフ予告映像も公開された。公開された予告映像の中で、JBは穏やかな風が吹く森の中に座り神秘的で不思議な雰囲気を漂わせ、ニューアルバム「Verse 2」に対する好奇心を高めた。

JJ Projectは31日正午、5年ぶりにニューアルバム「Verse 2」を発売しタイトル曲「TOMORROW, TODAY」を公開する。「TOMORROW, TODAY」はJYPの代表プロデューサーであるパク・ジニョン、JB、ジニョンが共同で作詞し、TWICEの「Knock Knock」を手掛けたイ・ウミンとMayu Wakisakaが作曲を担当し、楽曲の完成度を高めた。また、二人は8曲全曲の作詞や作曲に参加し、音楽的な成長を見せつけた。

JJ Projectの始まりである2012年当時10代だったJBとジニョンは、歳相応な軽快で愉快なエネルギーをアピールした。5年の時間が過ぎて20代になり、グループGOT7を通じてトップアイドルになった2人のメンバーがもう一度タッグを組んで披露する変身と成長に、音楽界の関心が高まっている。