第一子となる長女が誕生したFWラリベイ

写真拡大

 ジェフユナイテッド千葉は25日、FWラリベイに第一子となる長女が24日に誕生したことを発表した。

 アルゼンチン出身のラリベイは今季、アラブ首長国連邦のバニーヤースから加入。ここまで21試合に出場し、9得点を記録している。

 クラブを通じて長女の名前を「FAUSTINA (ファウスティーナ)」と名付けたことを明かしたうえで、「この先、大好きな日本に、何年、滞在できるかわかりませんが、娘がこの日本で生まれたということは、これからもずっと変わらない事実として心に残ります。毎日、素敵な日々を、この地で過ごせていることを、嬉しく思いますし、自分自身もより一層、頑張ります」とコメントを発表した。


★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!

●2017シーズンJリーグ特集ページ